読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちゅにっき

こっちのブログはまったり更新

さくらのレンタルサーバで local::lib を使う

最近話題の local::lib を使って、さくらのレンタルサーバCPAN を利用できるようにしよう。
ということで、今までは MyConfig.pm やら .zshrc やらに、CPAN を利用するためのいろいろな設定を書いていたけれど、今回はそれをまっさらな状態にしてインストールすることに。

とゆーわけで、とりあえず今の設定などなどを全部削除。

$ rm -rf ~/.cpan

あと、.zshrc に書いてあった環境変数 PERL5LIB の設定なども消去。


肝心のインストール方法については hide-k さんの以下の記事が非常に参考になりました。多謝。

local-libを使った非rootでのCPAN環境構築
http://blog.hide-k.net/archives/2009/02/locallibrootcpa.php

ただし、このままの方法だと Module::Build のテストがこけて、インストールができませんでした。*1
原因については、以下の記事の通り。

さくらインターネットサーバにModule-Buildをインストールする。
http://cento.sakura.ne.jp/sb/log/install_module_build_in_sakurainternet.html

この回避方法に関しては、環境変数 $TMPDIR に自分の権限があるディレクトリを指定する方法をとりました。

$ export TMPDIR=$HOME/local/tmp

こんな感じ。
あとは、make && make test && make install でインストールすることができました。


というわけで、CPAN の環境が整ったので、今は Catalyst なんかをいれて遊ぼうとしています
やったね、わーい。

*1:$ rm -rf ~/.cpan しちゃったせい?