読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はちゅにっき

こっちのブログはまったり更新

Lighttpd と Apache を SSL に対応させる

なんとなく必要になりそうだったので設定してみました。
といってもカンタンな設定ですが。

Lighttpd

とりあえず設定をロードする。

# lighttpd-enable-mod ssl

SSL の鍵を生成

# openssl req -new -x509 -keyout server.pem -out server.pem -days 365 -nodes

以下のファイルを編集すれば終わり。

$SERVER["socket"] == "0.0.0.0:443" {
    ssl.engine  = "enable"
    ssl.pemfile = "/etc/lighttpd/ssl/server.pem"  # ←生成した鍵

    server.document-root = "/var/www/ssl"

#    $HTTP["host"] == "k.mydomain.jp" {
#    }
}

コメントアウト部分は、これから作ろうとしている SSL のサイトでの設定を書きます。
Catalyst を使う場合には、Proxy の設定などを行えばよさそう。

Apache

Apache はもともとバックエンドなので
設定する必要は(今は)なかったけれど
とりあえずモジュールだけロード。

# a2enmod ssl
# /etc/init.d/apache2 force-reload

で終わり。
SSL を使うサイトについては、また後日必要に応じて編集します。